プーケットでサーフィンデビュー!気軽にプラっと行けちゃうウェーブプールで楽しく波乗り

プーケットと言えば海。ガイドブックを開けば青くて綺麗なビーチが沢山。ちょっとインターネットで調べれば行きたい所、やってみたい事が多すぎて何をすればいいのか分からない!なんてことになるかもしれません。
そんな中、今回お勧めしたいのはプーケットに来たらぜひトライして欲しいマリンアクティビティの一つであるサーフィン、しかも日本ではまだあまり馴染みのない人工ウェーブプールでのサーフィンなんです。
経験者はもちろん、ビギナーの方もきっと楽しめる。プーケットでサーフィンデビューしてみませんか?

Surf House Phuket

ご紹介するのは『Surf House Phuket』。プーケットにはパトン地区とカタ地区にあり、どちらも街の中心にあるのでアクセスは抜群。屋外に設置されたウェーブプールを囲むようにイスやテーブルが並べられ、併設されているバーやレストランのお客さんがギャラリーとなり常に賑わっています。更にその珍しさからか足を止める観光客も多く、自分が滑る時には少し緊張してしまうかもしれません。夜は遅くまで営業しているので、ライトアップされたプールが更に目立つ感じに。

プールでは常に誰かが滑っているので、やってみたい!と思ったら近くのスタッフに声を掛けましょう。直ぐに空き状況を確認してくれて、参加可能な時間を伝えてくれます。料金は1時間1,000B、この金額にはプールやボード、Wifiの使用料が含まれています。
持ち物は水着とタオル、たったこれだけで直ぐにサーフィンを楽しむ事が出来ちゃうんです!


サーフィンはプライベートではなくグループで交代しながら順に回ります。ボードはサーフボードとボディボードの2種類が用意されているので、好きな方を選ぶ事が出来ますよ。グループにはインストラクターが付いてくれて、ビギナーの方はインストラクターがロープを引いてくれるので、コツをつかめば簡単にボードの上に立つことが出来るんです。

フラフラになりながらも波に乗っている瞬間はとっても楽しい!サーフィンは未経験だった筆者ですが、ここ『Surf House Phuket』で初めてサーフィンを体験してその面白さに感激した程です。スノーボードとはまた違ったような浮遊感があって、今までに味わった事のない感覚!でもどうしても身体のいろんな所に力が入っているのを感じます。しかもお腹はもちろん脚や腕まで全身の筋肉を使うので、自分の順番が終わるとトレーニングをした後のような軽い疲労感が。

ウェーブプールの波は勢いもあるので気を抜くとコケて一瞬でプールの上の方へ流されてしまうので、長い時間波に乗れるよう頑張りましょう。

サーフィンを楽しんだ後は

めいっぱいサーフィンを楽しんだ後はきっとお腹が空いているハズ。そんな時は『Surf House Phuket』に併設されているレストランがとってもお勧め。美味しいスナックやサラダ、とってもボリュームのあるハンバーガーやラップサンド、そしてデザートまで頂く事が出来ます。

筆者の一番のお気に入りメニューはラム肉のラップサンド。お肉は臭みも無くて食べやすく、野菜も沢山挟まれているのでとってもヘルシーで健康的。ソースもクドくなくとってもマッチしています。

もちろんフレッシュジュースで乾いた喉を潤す事も忘れずに。
バーにはビールやカクテルからソフトドリンクまで沢山の種類が用意されているのと、別の記事で紹介したChalong Bay Rumを使用したモヒートも頂く事が出来ます。

いかがでしょうか?記事を読んで少しでも『Surf House Phuket』でのサーフィンに興味を持って貰えたら幸いです。
フラっと立ち寄って面白そうだったら参加でもOK、そんなユルさで大丈夫。笑顔の素敵なスタッフが明るく迎えてくれますよ。

Surf House Phuket

営業時間 09:00~(オープン&クローズ時間共に場所によって異なります)
連絡先 パトンビーチ:088-1561555 カタビーチ:081-9797737
Webサイト https://surfhousephuket.com/

4